山口県同友会訪問レポート(6月15日山口支部 ふみおか仏壇店様)

2018年6月20日

第16回産学連携学会山口大会の参加に合わせて、山口県同友会の企業訪問を行いました。

ふみおか仏壇店 辻勇登様

ふみおか仏壇店会社概要

〒754-0001 山口県山口市小郡上郷1752-1

URL:http://www.fumioka.co.jp/index.html

訪問レポート

訪問メンバー:湯本、小松、高谷、古川、宮崎、南

今回の訪問は、山口県中小企業家同友会事務局様のご紹介によって実現しました。この場を借りてお礼を申し上げます。

ふみおか仏壇店にお伺いしたのが15時頃で、それから2時間程度お邪魔しました。その間、辻社長から会社の取り組みを赤裸々に語っていただきました。まるで例会の発表を聞いているような貴重なお話を伺うことができ、とても感謝しています。

「同じことはやらない」仏壇店とは思えない工夫の数々

ふみおか仏壇店には、仏壇店とは思えないさまざまな発想がありました。

表のガラスにはなぜか天使の絵が。

ここは、ふみおかジャンプというインスタスポットだそうです。

お客様から遊びに来た人から、ここでジャンプした写真を撮って、インスタにアップしていきます。

ふみおか仏壇店のインスタグラムには、ジャンプの写真がたくさん掲載されています。背景の絵は、数か月に1回描き変えます。ちなみに、絵を担当されているのは山口同友会の知り合いの方だそうです。

他にも、数か月に1回行われるイベントでは、毎回趣向を凝らした内容を考えられています。司法書士による相談会や遺影の撮影会などの他、たこ焼きの無料配布もされたそうです。

店舗の内外には子供が楽しめるようなオブジェクトも。

どれも家族連れで店舗に来てもらうための工夫だそうです。

店外には、店舗にある商品のおしながきがありました。仏壇店に何が置いているのかわからないという人が多かったので、貼りだされたものです。

思いついたことはすぐに実行してみるという辻社長。発想の中には社員さんから出たものもあり、しぶしぶやってみたら成功したという事例もたくさんあるそうです。

常に新しい発想で新しいことに取り組む辻社長の行動力に驚くとともに、熱意がびりびりと伝わってきた今回の会社訪問は、我々に足りない経営への情熱を考え直すきっかけになりました。

最後にふみおかジャンプを皆で撮って充実した会社訪問を終えました。辻社長とふみおか仏壇店の皆さまに感謝いたします。