開物成務塾に興味を持たれたら

開物成務塾は、福岡県中小企業家同友会が運営するマーケティング勉強会です。参加者は中小企業経営者、個人事業者、後継者、独立を考えている方、学生、官公庁、金融機関など、多種多様です。

開物成務塾は毎月1回開催しており、参加者に制限は設けていません。誰でも気軽に参加できるオープンな勉強会です。

まずは参加してみましょう

まずは、開物成務塾に参加してましょう。通常は福岡商工会議所で、18:20から2時間~2時間半程度開催しています。紹介者などは特に必要ありません。あなたがマーケティングに興味を持っているなら、参加資格は十分です。

参加の方法はFacebookかメールフォームから行います。Facebookのアカウントをお持ちなら、開物成務塾の公式アカウントを覗いてみてください。その月の開催予定の投稿があれば、そこに「参加します」と書くだけで参加登録は終了です。

Facebookのアカウントをお持ちでない方は、メールフォームをご利用ください。必要な事項は、お名前、電話番号、メールアドレスだけです。メールフォームから参加登録をされたら、事務局からメールを返信します。

参加費は1,000円です。当日現金にてお支払いください。お振込みをご希望の方は、事務局までお問合せください。

初めて参加したら

当日会場では、受付が席をご案内します。席は島型になっていますので、同じ島にいる方にごあいさつをお願いします。

開物成務塾では、毎回数名の初参加者がいらっしゃいますので、毎回開物成務塾について5分程度紹介しています。また、インフォメーションとしてリーフレットをお配りしています。

また、初めて参加された方には、発表者の秘密を保護するために秘密保持誓約書にサインをいただいています。お帰りになる際に回収していますので、ご協力をお願いいたします。

ワークショップでは積極的に発言を

開物成務塾のメインはワークショップです。企業が自社の商品やサービス、アイディアを発表して、マーケティングについて討論します。グループ討論のファシリテーターはグループ内で最も慣れた方が行います。開物成務塾は全員が何かを学ぶというコンセプトで運営しています。積極的に発言することによって、多くの学びを得ることができるでしょう。

また、グループで討論した結果は、グループ内の人が発表します。発表内容に批判などはありませんので、発表者に立候補をしても良いかもしれません。

懇親会は自由参加で

懇親会は、開物成務塾の終了後に行われます。当日に出欠の確認をしますので、行きたいと思われましたら、開物成務塾終了時に事務局にご連絡ください。発表の内容や開物成務塾の運営などについて自由に話をする場ですので、話に困ることはありません。

2回目以降のご参加について

2回目以降は、ご自身の事業発表も考えてみてください。自社の事業やアイディアについて、グループ発表の題材として討論してもらうことができます。自社のサービスをもっと伸ばしたいと考えている方にはとても役立つ内容です。

また、グループ討論も、繰り返し参加することで自分の発言内容や考え方が成熟していくことが確認できようになります。生きた題材で実のある討論を繰り返すことで、自社の経営に生かすことができるようになります。

お知り合いを誘ってみてください

開物成務塾の参加資格は特にありません。マーケティングに興味のある方であれば、誰でも参加できます。参加をしてみて、良いと思われたら、ぜひお知り合いを誘ってみてください。

自社の宣伝にもご利用ください

開物成務塾では、ワークショップ終了後に自社紹介の時間を設けています。セミナーやイベントの告知、自社の商品やサービスの案内など、参加者へどんどんアピールしてください。

禁止事項

  • 参加者への個別の勧誘行為は禁止です。
  • ワークショップの発表内容を部外に漏洩しないでください。
  • 参加者への不必要な暴言などは控えてください。